MapLabクラウド GISを活用したBCPの協力パートナー

地図とデータバックアップの融合

災害によるデータ消失は、企業にとって致命的な損失です。

MapLabが貴社の大切なデータを守ります!

火災・地震・津波など災害へのBCP対策は
MapLabクラウドがお手伝いします。

3つのポイント測量とコンサルタントのプロ必見!!

1災害にも負けない!
クラウドデータ管理

大切なデータを安全なクラウド上へ

CALS納品データをクラウド上で簡単に管理することができます。
クラウド上にバックアップされているため、災害時にデータ消失を防ぐことが可能です。

2見て探す!
地図上検索&白地図出力

地図に載せることで「わかりやすさ」を表現

バックアップデータを、地図上にて「可視化」することを実現しました。
基盤地図を利用した白地図も出力できます。

3簡単保存!
オンラインストレージ

手軽な操作で大容量データを保存可能

自分のパソコンにファイルを保存する感覚で、オンラインストレージにファイルを保存できます。

運用手順

STEP1
作業用データの
アップロード

データをアップロードし、
公開範囲を設定します。

STEP2
地図を利用した
データ検索

登録したデータを地図から探します。
条件を入力して検索することも可能です。

STEP3
データ管理

該当したデータを確認できます。

対策効果

災害対策していない場合

  • データが消失する危険性がある。
  • 復旧に時間がかかる。
  • 納期に遅れる。

企業にとって大打撃!!!

災害対策している場合

  • データが消失してもクラウド上に
    バックアップがある。
  • 復旧に時間がかからない。

速やかな事業継続が可能。

システム機能

背景に基盤地図を使用

国土地理院が公開している基盤地図情報を背景に表示することができます。

ユーザー管理

セキュリティが掛かった全てのデータは、社内公開や関連企業間での情報共有・データ受け渡しに使用することができます。

緊急事態発生時の情報公開

災害時等の緊急事態発生時に、管理者から全ての情報を一斉公開することにより、いち早く情報共有、緊急対応が可能となります。
その他
レイヤー
チェックボックスをクリックすることで、レイヤーごとに表示・非表示を切り替えることができます。
図形描画
地図上に「線」「多角形」「テキスト」を描画することができます。

計測機能
マウス操作にて地図上から、距離(m)、面積(m2)の計測ができます。
データ検索
様々な条件指定をして、地図上に登録したデータを検索することができます。

お試しサービス

期間限定で機能をお試しいただくことができます。ぜひ、MapLabクラウドを体感してください。
お試しサイトはこちら http://www.chiiki-map.com/maplabpr/otameshi/

料金表

プラン名 Type500 Type1000
ストレージ容量 500GB 1,000GB
月額費用(税別) 32,500円 50,000円
  • ※ストレージ容量には、お客様データを管理する為のシステムデータ領域も含まれます。
  • ※初期費用は不要です。
  • ※管理者IDは1契約に付き、1つご提供させていただきます。
  • ※ご契約容量内であれば、ご使用いただくユーザーID数は無制限とさせていただきます。

パンフレット

パンフレットのダウンロードはこちら(PDF:4.66MB)

お問い合わせ

053-484-4044